日本民主青年同盟京都西地区委員会blog

<   2007年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

えっ!正社員になれない?

ちょっと面白いので、右京の班blogから長老が書いてくれたものを転載します。
けっこう考えるきっかけになります。

…・・・……………………………………………………………………………………・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

せっかくみんなが労働のことについて宣伝をしているので、労働法制が改悪されたらどうなるのかをシュミレートしてみました。
もの自体はちょっと前に班会の学習会で使えるかなと思って作ってみたものです。

あくまでも文中の企業はフィクションなんであしからず。


◎政府がしようとしている労働法制の改悪

現在の労働条件・意識の変化に対応し、労働者が多様な選択をできるようにするとともに、労働契約の終了時に紛争を未然に防ぐためと言っているが、はたしてその実態は…。

法改悪の背景
・仕掛け人は…財界
・規制緩和を審議している内閣府の「総合規制改革会議」のメンバー15人中10人は企業の代表者。労働者の代表は無し。
・労働者を3ランクに格付け
     (A)企業の核になる期間を定めず雇用する「幹部候補生」
     (B)企画・営業・研究開発など専門性の高い労働者
     (C)その他の一般労働者。すべて派遣社員かアルバイト
        (B)(C) の労働者は有期雇用で使い捨て
・労働法制の改悪で財界・大企業は…
      裁量労働制拡大で     … 18.9兆円
      派遣労働・有期雇用拡大で … 13.2兆円
              合わせて … 32.1兆円の大もうけ!

◎法改悪の内容は?

時は20XX年、ひょっとこ大学4回生のA君。派遣会社「ハ・ケーン」に就職が内定して一安心。そして3月に無事卒業…。派遣会社から、派遣先の会社でがんばれば正社員にもなれると聞き、意気込んで派遣先が決まるのを待っていたのだが…。1週間待っても2週間待ってもなかなか連絡がありません。
そのころ、派遣会社はA君の履歴書を数社に送っていましたが、どちらかと言えばパッとしないA君、履歴書は送り返されてくるばかり。そうこうしているうちに、やっと文具販売メーカー「Yokoku」にA君は3年契約で派遣されることになり、A君は正社員目指してがんばっていこうと決意しました。

A君は事務員として取引・在庫の伝票を整理する仕事につきました。ところが伝票の量の多いこと多いこと毎日伝票整理に追われ終業時間は毎日10時、11時に。しかし、裁量労働制のため一定の伝票を整理できないと仕事が終わったことにならず、残業もつきません。それでもがんばって3年間勤め、正社員へ…。ところが「君は少しがんばりが足りないねぇ、もう3年がんばったら」と言うことに。がっくりきたA君でしたが、またがんばっていくことに。
そしてさらに3年が経過し、事態は風雲急を告げることに…世の中は、政府の経済政策の失敗でまたまた不況に…。Yokokuはハ・ケーンに業績悪化を理由に派遣契約の打ち切りを通告。哀れA君も契約が打ち切りに…

◎大学卒業後、最初の就職先は派遣会社に

現状では
・紹介予定派遣(正社員にすることを前提に派遣)は禁止
・派遣先企業が派遣予定者を履歴書等で選別することも禁止
・契約で働く場合はどれだけ長くても1年契約が最長
・裁量労働制(一つの仕事を完了させないと仕事の終りにならず、かかった時間は考慮されない)は一部の業種に限定
 

これらが解禁されると

派遣先企業が派遣者を選別することは採用行為と同じはずなのに正社員になれない。それに今の日本の風潮では、容姿や年齢で選別される可能性も。
契約期間が1年→3年に延長されると、今までは1年の契約が複数回更新されるとそれは期限の無い雇用と同じとみなされた。ところが3年で複数回更新するとなると…10年ぐらい働かないとみなされないことに。
 
現法律では契約が終了し、さらに同じ仕事が続く場合、派遣先企業は派遣者を直接雇用する努力義務が発生する。つまり、正社員にするために派遣社員を受け入れることはしてはいけないが、派遣社員を引き続き雇う場合は直接雇用しないといけなくなる。この点での財界の意向は、派遣期間の撤廃。これでは何年経っても派遣社員のままに。

裁量労働制の拡大は、今でも横行しているサービス残業が合法化されることに。

またまたA君登場。

意気消沈したA君でしたが、働かないことには食べていけません。ハ・ケーンで次の派遣先を待っていました。A君のつぎの派遣先は機械部品メーカーの「㈱セイゾー」で部品加工に決まり、働き始めました。

ちょっとここで考えて下さい。A君は卒業してから7年が経っています。しかし、いまだに不安定で低賃金な派遣社員です。彼女はいるのですが、このままでは結婚もできません。なんとかしなければと思うA君ですが、仕事におわれ本来なら受けなければならない安全教育も受けられず、ある日機械の操作を誤ってしまって…。A君、幸い命はとりとめましたが…。

ところ変わって、ここは総合商社「マルアオ」のオフィス。ここで事務職として働くB子さんもハ・ケーンからの派遣社員です。
このB子さん、きつい仕事と上司からのセクハラに悩んでいるのですが、派遣元にいえば次の仕事に響くし、周りの同僚は全員違う派遣会社からの派遣社員なので仕事の条件で相談することもできません。また派遣会社に労働組合がないので団結して、ということもできません。
B子さんは泣き寝入りするしかないのでしょうか…。
セイゾーの工場では、A君がケガをした翌日には新しい派遣社員がハ・ケーンから派遣されていました。

変わってこちらは、セイゾーの別のライン。ここで働くC君の雇用先は、業務請負会社の「栗栖照」となっています。この製造ラインは、栗栖照がまるまる業務を請け負っていることになり、作業の指揮命令は栗栖照の責任者が行うことになります。ところが、このラインには栗栖照の責任者は一人もおらず、作業の指揮命令はすべてセイゾーの社員が行っています。
ある日、C君は隣のラインで同じ仕事をする、セイゾーの正社員D君と話す機会があり、賃金のことを聞くとなんと、雲泥の差がありました。

そしてまたある日、セイゾーの責任者の態度が横柄だったので文句を言うと、逆に目をつけられ毎日いじめられるようになりました。
考えてみてください。C君の雇用主は栗栖照です。セイゾーの社員に指揮命令される言われはありません。また、同じ仕事をしてるのにセイゾーの正社員とは賃金で雲泥の差があります。なんか変ですよね。

◎不安定雇用の拡大は、労働者を無権利状態に

そもそも派遣労働が規制されていた背景は戦前に横行していた中間搾取(ピンはね)から労働者を守るため。今までは製造部門への派遣は禁止なのだが、これも解禁に。低コストでましてやいつ派遣期間がいつ終わるか判らない労働者へは、安全教育や仕事のコツを教えることなんかがおろそかになるのは目に見えている。
また労働者は労働組合で団結してこそ、自分たちの権利を守ることができる。一人毎に仕事の内容が違う派遣労働者が労働組合を作ることは困難。団結が破壊されることは労働者にとって大きな痛みとなる。

派遣労働は、労働者を物扱いにします。必要なときに必要なだけ、不必要になればいつでも切り捨てる…ということがまかり通ってしまうことに。
また、このごろ多いのが「偽装請負」仕事を丸々請負にだすと、その下で働く従業員の指揮命令は請負先が出すことになります。ところが、請負をしているのに指揮命令は請負元がそのまま出すという、違法行為がまかりとおっています。
この状態では、同じ指揮命令系統で仕事をしているのに、請負と正社員では賃金に差がでたり、万が一、労災が起きても責任の所在があいまいになっているなど、労働者にとって不利な ことが、たくさん起きています。

前述のセイゾーの正社員D君の悩みは残業代が出ないことです。先日政府が導入したホワイトカラーエグゼンプションのおかげで、年収400万円をこすD君の残業代は支払われなくなってしまいました。ならば「残業はしない」と定時になればさっさと帰ればよいのだが、リストラで人手不足なので、とても定時では終わりそうにないぐらいの仕事量があり帰ることができません。会社も終わるまで帰るなときつく言ってきています。そんな中、D君は職場で胸の苦しみを訴え、倒れてしまいました。

◎いくら働いても、残業代は無し

政府が言い出したホワイトカラーエグゼンプション。一定の年収のある労働者の残業代を出ないようにするというものです。
これは、一定の年収の労働者の残業代をカットして、年収の低い労働者との年収格差を解消しようと言うものですが、本当に格差を解消しようと思うなら、下を底上げするのが筋だと思うのですが。
それに、現状では残業代が出ないからといって、残業を拒否できる状況でもないので残業代は出ないは、過労で体調を崩すはと労働者にとっては踏んだりけったりという状況になるのが目に見えています。

◎これら究極の労働法制改悪を許すな!!

○労働条件は労働者が人たるに値する生活を営むための必要を充たすべきものでなければならない(労働基準法1条1項)

○この法律で定める労働条件の基準は最低のものであるから、労働関係の当事者は、この基準を理由として労働条件を低下させてはならないことはもとより、その向上をはかるように務めなければならない(同2項)

労働基準法は上記のようにまず労働の条件について決めています。働いているのに、生活できないというワーキングプアーと言う状態はすでに労基法違反だと思います。
これらのことはすべての労働者にかかわることです。もちろん将来労働者になる学生もこの改悪を看過すべきではありません。改悪を許さない闘いをどんどん職場・学校・地域で強める必要があります。

以上こんなもんで。まだ書き足りていない部分もありますが、それはまたの機会に。

長老

…・・・………………………………………………………………………………………・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なるほどね。けっこう誰しもが当てはまりそうな事例が分かりやすく解説されてます。
(まあ、極端な部分はありますが。)
派遣労働そのものがいかん!って考え方は僕とは違いますが、
たしかに現在の状況は違法が蔓延る温床ではあります。

では、この違法を是正するために、各企業の自浄努力にだけまかせて安心か?
答えは否です。
これを紐解くには、「企業」とはなんなのか?を考える必要があります。
要は資本の論理の研究ですね。
分かりやすいのでは、マイケル・ムーアなどが出ている映画「ザ・コーポレーション」
などは参考にどうでしょうか。

なんにせよ今回、投げかけられているように、
「労働」を労働者自身が考えない限りは、
労働者にとって不利な環境が生み出されてしまいます。
みんなで考えていきたい問題ですね。

                                         by:ANTONIO

人気ブログランキング←ご協力を。
[PR]
by dylj_west | 2007-03-29 11:59 | クローズアップ!

右京も負けじと。

西京も毎日宣伝やってますが、もちろん右京も負けずに毎日宣伝頑張ってます。
仕事の後なので、ヘロヘロの時もありますが、今頑張らないといつ頑張るんや!?って感じなので、励ましあいながら続けてます!!
やっぱり、今の生活をより良くしたいしね~っ(^^)

新しいアンケートを作ってみたり、
e0101217_026743.jpg


雇用リーフの受け取りもなかなかよろしいですよ。

右京の皆さん、毎晩19時半@西院駅前に集まれ~っ♪♪♪

                                        右京かえるネット事務局


人気ブログランキング←ご協力を。
[PR]
by dylj_west | 2007-03-27 00:30

西も今日も、右も今日も。そして京も。

ただいま、西京かえるネット・右京かえるネットでは、
駅頭での毎日宣伝を行っております。

みんな仕事やなんやかんやが終わってからになるんで、
時間は西京が夜20時から。右京が19時半からやってます。

毎日続けるのはなかなかしんどいんですが、
これも自分達が住む街の政治を変えるため!と、ムチを打ちつつ、頑張っております。

こないだは西京で森田 洋の事務所開きがございました。
まぁ、ザンザンとよくも降ってくれましたよ。雨の野郎が。
e0101217_18554483.jpge0101217_1856917.jpg
















そんな中でも変わることなく、高らかに響きましたよ。森田の声が。

e0101217_18563545.jpg

彼の声が直接聞きたい!って方は、上記の時間に桂駅西口においでください。
雨だろうが、企画がかぶって、人数集まらずにむさい男三人だけになろうが関係無く、
毎日!いや、毎晩!やっております。

e0101217_18571320.jpg
e0101217_1858447.jpg

駅階段を降りながら、
やたらに大量のプラスターが目に付けば、
それはきっと僕らでしょう。
e0101217_18582528.jpg




















「森田の風」大作戦、継続中。←やはりネーミングセンスに問題が?


                                   西京かえるネット事務局





ちなみにこれ分かります?

e0101217_19122328.jpg



これ、森田事務所に数週間前から出現している大看板でやんす。(学生作)

e0101217_18543726.jpg


人気ブログランキング←ご協力ください。
[PR]
by dylj_west | 2007-03-26 18:32 | かたるBAR

事務所イラストデザイン可動!!

投稿=MS

僕は右京市会候補の西村よしみさんの事務所のイラストデザインを手がけています。
遅いとは思うが、ついに西村事務所の装飾を本格稼動させることにしました!!

テーマは「みんな一緒に」 西村さんを中心に老若男女多彩な人たちがバックについている構図の絵を作成するので、皆さん楽しみにしててください&一緒に参加してくれる方募集☆←知り合い限定用の文だけど(ーー;)

森田事務所も先日無事に完成して、だいぶ目立っているので、西村事務所もそれに負けず劣らずのものを手がけたい(><)期限は1週間。告示までに何とか完成させなければっ(@@)

人気ブログランキング←ご協力を。
[PR]
by dylj_west | 2007-03-22 18:23

感想肌。

やはりというか、いまだというか、
国際人権派さんからトラックバックをいただきました。

要は「政策的には吉田万三氏に近いし、支持するが、現在の段階では当選の可能性は低い。
なので、石原慎太郎氏を落選させるために、吉田氏より知名度のある、よりましな浅野氏を当選させるために共産党は浅野批判をやめ、吉田氏の出馬を取りやめよ!」ってとこですかね。

あくまで個人的なものになってしまうんですが、
興味深いので感想なんぞをちょこっと述べておきたいと思います。

まず、この気持ちは理解できます。
いかに政策的に支持していても、その候補者が当選の可能性が低ければ、
その候補者よりも当選の可能性がちょっとでも高い、
「よりマシ」な候補者を勝たせようとする心理が働いても不思議ではありませんからね。

おまけに国際人権派さんの論では、浅野氏は民主党と一体ではない。
市民に推された候補者だということらしいですから、
その額面で受け取るならば、この心理は大いに理解できるところです。

石原都政下で、歯軋りしながら暮らしていた国際人権派さんからすれば、
まさに千載一遇、票割れしなければ勝てるチャンスがある!
と、踏んでいるのでしょう。

理解はできます。理解はできます・・が、それでもなお、
僕は国際人権派さんのこの主張は支持はできません。

なぜなら、民主主義とは、共闘とは、政策とは、選挙とはなにか?
という根本を、国際人権派さんは残念ながらお忘れになっているからです。

言うまでもなく、選挙とは有権者が自分の判断で、
もっとも自分の意見に近い政策を持つ候補者に一票を投じることです。

その結果として、自分が票を投じた人物や政党が
落選することもあれば、当選することもあります。

その当落原因には、情勢的なこともあれば、内因的なこともあるでしょう。
(僕が支持する日本共産党が、低調傾向な要因として、
情勢的な問題ばかりだという気はさらさらありません。
むしろ内因的な問題の方が多いと見ています。)

しかし、有権者から選択肢を奪うこと。
はたして、これが民主的な選挙なのでしょうか?

個人的には、これは現在ある二大政党制の胡散臭さにもつながってくるように思います。
残念ながら、僕には民主党と自民党の違いがよく分かりません。
国際人権派さんは「民主党には極右から旧社会党系の人間までいて、
必ずしも一枚岩ではない。」とおっしゃってますが、
それを言うなら自民党だって、ハトからタカまでいるじゃん。と思ってしまいました。
それに個人的には政党には「一枚岩」を望みます。
ハトに投票したつもりでも、結果的にタカを生かしていることになっては馬鹿みたいなので。
それともみなさん、その時々の執行部の色合いごとに投票してるのかな?
どうなんでしょう?

まあ、なんしか、国際人権派さんの求めるように、
吉田氏が浅野氏の当選のために出馬を取りやめるためには、
少なくても基本部分の政策協定がかかせなくなってくるでしょう。
しかし、政策を見る限り、吉田氏と浅野氏の政策はだいぶ違うように感じました。
(政策的に同じならばぜひ教えてください。)

共闘部分がもしも成り立つならば、それは反石原ということだけでしょう。
しかし、それで何が変わるのかが僕には見えてこない。
京都には高山義三という前例がありますしね。

そして、決定的に僕が国際人権派さんの論に同調できない理由がある。
それは自身の投票行動を「生き方の選択」として考えてるかどうかの違いだ。

国際人権派さんは政策的には吉田氏に近いとしているらしい。
吉田氏の方が浅野氏より当選の可能性が高いなら、吉田氏に投票するそうだ。

僕はそういう考え方を批判するつもりもないし、ある意味、普通だと考えている。
しかし、僕は違う。
僕は投票は自分の「意思表示」だと思っているし、
自身の政治観がもっとも具体化する場だと考えている。
よりマシな選択ではなく、自分にとってもっともマシなものを選びたいと思う。

そういう意味で、「選択肢」っていうのはとっても大切なことなんです。
だからこそ、その選択肢を奪うような主張には大きく反対したいと思う。
僕は、その選択するものが当選の可能性が低ければ、高めるために運動するし、努力する。
僕にとって選挙っていうのはただの手段ではなくて、
自分の政治観そのものを問うことなんだと思っています。

まあ、この感覚は他人に押し付けるものでもないし、
ましてや論争の武器になるもんだとも考えていないので、
ただの独り言として受けとってもらう方がいいですね。

国際人権派さんもこうして自分の意志をトラックバックで送ることで
運動をしているんだと思います。
そのことには素直に敬意を表したいと思いますし、
僕も今回の選挙で石原都政を終わらして欲しいと思っています。

「立場は違えど。」という言葉が、頭を巡っています。
感想までに。

                            
                                      by:ANTONIO


≪本日のmusica≫ The Supremes [ You Can't Hurry Love ]

人気ブログランキング←ご協力を。
[PR]
by dylj_west | 2007-03-19 20:07 | 政治のこととかも

なに!?右京でかえるの鳴き声が!

こんにちは。右京かえるネットです。

いよいよ、統一地方選挙の公示日が近くなってきました。
地方選挙は国政選挙以上に私たちにとって身近な選挙となります。
ぜひ、このblogを読んでくれている皆さんも、張り切って選挙に参加しましょう!

ってことで、右京かえるネットでは、選挙を考え始めた人にとって、
投票の判断材料になるようなものを企画いたしました。
ぜひお気軽にご参加ください。

右京かえるネットプレゼンツ:「青年大集会」

日時:3月24日(土) 午後6時半開場

場所:ラボール京都 第9会議室

*お品書き*

・あなたの政治力テスト!
(解説:吉田幸一衆議院4区候補)

・右京かえるメンバーによる「選挙について」の発表リレートーク

かみね史朗府会議員、西村よしみ市会議員予定候補の訴え


ざっくばらんに選挙について、政治について、学びましょう。
たくさんのご参加お待ちしています!

注:民青なんかの運動をやっていないけど、
投票の参考にでも参加してみたい。って方がおられましたら、
ぜひdylj_west@excite.co.jpまでご連絡を。
もちろん当日参加も大歓迎です!
e0101217_23363398.jpg



                                       右京かえるネット事務局


人気ブログランキング←ご協力を。
[PR]
by dylj_west | 2007-03-15 17:40 | やるんです!

大文字山に登りました。

e0101217_23154187.jpg
今日、遠足で大文字山に登りました。
めっちゃ景色が綺麗やったョ!!!(^^)
疲れるけど、なかなかイイですョ、山登り。

みんなで行ってみたいなぁ…

e0101217_23215512.jpg
全然関係ないけど、これ今日着てたTシャツのプリント。
あ、やっぱり面白Tシャツやったわ(笑)
                            ナウシカ


人気ブログランキング←ご協力を。
[PR]
by dylj_west | 2007-03-14 23:28 | かたるBAR

極☆私的映画日々日記

そうそう、そういやこないだ、
映画ドリームガールズを観に行ってきましたよ。
会議終わりのレイトショーやったんで、微妙に目が死んでたんですが、
観始めたらビックリ!ジェニファー・ハドソンの歌唱力に完全に引き込まれました。

そもそも大ヒットしたミュージカルを映画化したらしいんですが、
ジェニファー・ハドソンが完全にビヨンセを喰ってましたね。
なんかアカデミー賞の助演女優賞も歌で獲ったって感じです。
あ、でも、ビヨンセはさすがに綺麗でしたよ。

ストーリー的にはよくある話しだと思ったんですが、
劇中にちりばめられた音楽が素晴らしかったです。
個人的にもミュージカル映画が好きなんで、苦もなく楽しめた一本でした。
気軽に観るにはオススメです!サントラは必ず買いたい!

あと、「あぁ・・私はエディー・マーフィーが好きなんだな。」と、あらためて思いました。
普段、洋画を観る時は吹き替えは絶対に嫌なんですが、
エディー・マーフィーとジャッキー・チェンだけは吹き替えじゃないとダメなんです。
私にとってあの人達の声は、よく聞く日本語のアレなんです。

エディー・マーフィーはやっぱり「48時間」が、
ジャッキーは「プロジェクトイーグル」がオススメ。

最近、映画をよく観るので、また批評したりしなかったりしたいと思います。

ちなみに私的には「さくらん」はなかったな・・・。

                                            by:ANTONIO

≪本日の極☆私的映画採点≫(☆5点制度)  DREAM GIRLS ☆☆☆★★ 

≪本日のmusica≫ Jennifer Hudson [ And I Am Telling You ]


人気ブログランキング←ご協力を。
[PR]
by dylj_west | 2007-03-14 12:19 | かたるBAR

「みやこ」と蝶々。

京都市で新たな建物規制の条例が可決された。
いろんなところで波紋を呼びそうなこの条例。
以下は読売新聞から。

建物上限10階、点滅広告ダメ…京都の新景観条例成立
3月14日3時11分配信 読売新聞


 古都の景観を保全するため、京都市議会は13日、都市部では異例の厳しい高さ制限(最高31メートル、10階建て相当)と、屋上看板や点滅電飾広告の全面禁止などを含む新たな景観政策を盛り込んだ関連条例案6議案を全会一致で可決した。

 新規制は9月1日から施行される。

 新条例は、「清水寺から見下ろした町並み」「賀茂川から見上げた大文字の送り火」といった、古都を代表する眺めを遮る建物の高さやデザインを規制する「眺望景観創生条例」などからなる。

 新しい規制では、建物の上限を、中心市街地の幹線道路沿いで現在の最高45メートル(15階建て相当)から31メートル(10階建て相当)、職住共存地区で現在の最高31メートルから15メートル(5階建て相当)まで抑制する。新規制を上回る高さのビルやマンションは、約1800棟。施行後は、建て替え時に現状より低くする必要が出てくるほか、禁止対象になる既存の看板、広告は7年以内に撤去を求められる。



で、都の景観を守るって観点からは歓迎されそうなこの条例も、
一方ではこんな声もある。
この中で出てきた業者さんで、「光のないところに人は集まってきません。」
という人がいました。

確かに、現在の僕らの感覚ではそうなると思う。
街にはネオンがあるのが当たり前だし、雑居ビルも10階建て以上のものもめずらしくない。
その慣れてしまった感覚の中で、この規制条例だけが一人歩きしても、
なかなか受け入れられないだろう。
市は規制と共に、こうした不安に応える新たな街つくりプランを市民に示す必要がある。
「京都ブランド」とはなんなのか?市民に対する徹底した説明がいるだろう。
行政も市民も「感覚」を変えなければ、条例が一人歩きする危惧は大いにある。

そもそもこの規制自体が遅すぎた。
京都タワー・京都駅・京都ホテル(現オークラ)がリニューアルした当時も、
京都では宗教界を中心に市民の大きな反対があった。
しかし市長をはじめとする与党はその声を無視し、財界の要望にあわせて
規制緩和をすすめ続けた。
そこには長期的な「京都ブランド」の戦略的観点はなにもないものだった。
京都への観光客は年々、減少している。
そこであわてたように今回の高さ規制となった。
言わば、先に出てきた業者さんや住民は規制緩和の被害者とも言えるものだ。

もう一度繰り返すが、行政は規制と共に市民の「感覚」を育てる必要がある。
「京都らしさ」とはなんなのか?を、内外から大きく議論・検討するべきだろう。
規制も緩和も一方的には成立しない。
世界の京都としての位置付け、そしてそこに住む住民の「感覚」が合わさってこそ、
はじめてそれが「京都ブランド」になると思う。  by:ANTONIO
e0101217_11443257.jpg

                                      

≪本日のmusica≫  kero one  [ Fly Fly Away ]


人気ブログランキング←ご協力を。
[PR]
by dylj_west | 2007-03-14 11:01 | クローズアップ!

ココカラハジマル。

あー、やばい。
けっこう放置しちゃってました・・。

やっぱ忙しいといかんね。どうでもいいことすら書けなくなってしまいます。

ところで、前衛4月号に成宮まり子さんの論文が掲載されています。
e0101217_1724282.jpg
特集の「どうすれば若者の‘格差‘貧困‘を打開できるか」で、
主に京都の青年雇用大調査についてのレポートです。

もちろん僕ら自身が取り組んできたことだけに、すごくリアルに
このかんの京都での運動が、どう政治を動かしてきたかについて
詳しく報告がなされています。

京都府では、07年予算案の中で、「雇用創出のための企業立地・育成条例」の改正で、
「正規雇用の促進」がもりこまれました。これまではパートも含めて30万円だったのが、
誘致企業が正規社員を雇用すれば、一人あたり40万円の助成が予算化されるという、
全国初の条例です。

もちろん、この条例はすぐに実現したわけではありません。
これまでは、雇用調査や雇用助成を求めても、「予算がない。」「調査は国がやっている。」
「企業が来なくなったらどうする。」など、知事・与党からは非常に消極的な反応しかありませんでした。しかし、このかんの「格差」を問題視する世論の流れ、雇用対策の遅れからも、府の方向性も徐々に変わってきました。その世論を作る一端に、僕ら民青京都西地区委員会も少しだけ協力できたんじゃないかと、密かに思っております。
しかし、まだまだ努力は足りません。最低賃金の引き上げや、労働条件の改善など、
やることはたくさんあります。
僕らはこれからも変わらずに、青年の生の声を聞きながら、
さらなる改善を求め続けたいと思います。

皆さんも読む機会があれば、ぜひ成宮論文を読んでみてください。


                                          by:ANTONIO


≪本日のmusica≫ of montreal [ doing nothing ]

人気ブログランキング←ご協力ください。
[PR]
by dylj_west | 2007-03-13 16:59 | 政治のこととかも

民青西地区委員会のオフィシャルブログです。         お問い合わせは        dylj_west@excite.co.jpまで 
by dylj_west
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のトラックバック

行ってきました!ビキニデ..
from 保土ヶ谷エリアCのいちにち
松浦亜弥が子宮内膜症で引..
from 松浦亜弥がヘアヌード写真集 ..
米セクシー歌手リアーナR..
from セクシー歌手リアーナ セック..
星美りか 制服を脱ぎ棄て..
from 星美りか MUTEKIデビュ..
島田紳助会見のAさんは渡..
from 島田紳助の真相!渡辺二郎 羽..
AKB48と同棲する!ボ..
from AKB48と同棲!ボイス部屋..
美人女子プロレスラー東城..
from 美人女子プロレスラー東城えみ..
1日遅れになったばって・..
from ひとみちゃんにも ちょっと言..
ブログで参加も!ピースリレー
from 保土ヶ谷エリコのいちにち
今日から一年後の今を想像する
from 帆を広げ、風は舞い込む

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな