日本民主青年同盟京都西地区委員会blog

<   2009年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

氷上の班会。

さて、本日は「スケートがしたい!」という班員の要求から、近くの施設を借りて、右京地域班プレゼンツ・スケート班会をおこないました。福祉保育班とも一緒に交流企画です!012.gif
e0101217_224338.jpg

まずは、スケート靴を履いて…
e0101217_2243458.jpg

スケート開始!最初は慣れずにヨタヨタしています…
そのうち上手くなってくると!
e0101217_226451.jpg

まさに、まなぶ・つながる・かえられる!003.gif
みんな仕事終わって集まってるのに、このハシャギよう…!011.gif
e0101217_2211433.jpg

時には倒れた仲間も助け(笑)、楽しい時間となりました。
明日以降の筋肉痛が恐ろしいですが、みんなの「こんなんやりたい!」という思いを実現します!
ぜひ班会へお越し下さい053.gif                                      ナウシカ
[PR]
by dylj_west | 2009-03-26 22:16 | クローズアップ!

第5回西地区代表者会議・報告

地区再建から4年7ヶ月…本日、民青同盟京都西地区委員会第5回代表者会議をおこないました!
e0101217_23374996.jpg

会議までに各班に班アンケート(この1年どんな活動をしてきたか?班活動する中で印象に残ったことは?民青の活動をする中で見えてきたこと、学んだことは?民青の活動をしていてシンドかったことは?どんな班をつくりたいか?あなたにとって民青とは…!?ずばり一言で!etc)を書いてもらい、地区委員が協力して文章を書き、決議案をつくっていきました。
そして…西地区の同盟員の思いがギュッと詰まったドコに出しても恥ずかしくない決議案ができました!!!003.gif

代表者会議の中の分散討論でも、班や民青の魅力053.gifが語られて、とても有意義な時間でした。

感想でも…
「もっと民青に早く出会いたかったわ!」
「西地区の結束は人と人とのつながりの強さでできてるんだと改めて思った。」
「連帯できることの大切さを感じた!」
「一人ひとりを大切にした班活動を実践した結果がよく分かった。」
「人間関係ってほんまに大事…」
「各班のやってることがよく分かった。また来たいと思ったし、もっと活動に参加したい!」
などなど、思いがつづられています。
e0101217_0335786.jpg

今後も、西地区スローガンすべての同盟員の要求と成長の悩みにこたえる西地区委員会」「一人ひとりを大切に、もっと大きな西地区委員会~ようこそ民青同盟へ~を大事にした地区委員会活動をおこないます!
これからもヨロシクお願いします!016.gif

                                         2009.3.22 民主青年同盟京都西地区委員会
[PR]
by dylj_west | 2009-03-23 00:04 | 西地区委員会からのお知らせ

歌から考える、戦争。

昨日の右京地域班の班会報告をします003.gif

右京ではさいきん、班員が交替で「はたらくこと」について調べたり、考えたりしたことを
プレゼンテーションする「サロン・ド・右京@はたらくこと」を開催しています。

昨日の担当はMちゃん。
「はたらくこと」からは離れますが、ある歌の歌詞をもとに、みんなで考えました。

国語の先生の免許を持っているMちゃん。国語の問題みたいな自作のプリントを作ってくれ、
各自がそれに書き込んだあと、Mちゃん先生のリードで発表していきました。

e0101217_10345727.jpg


テーマになった歌詞はこちら
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=B08838&title=%CC%EB%C2%EB%A4%CE%CC%B4&artist=Do+As+Infinity&ss=Saiko+Kawamura&sk=D%A1%A6A%A1%A6I

信じているのは「正義」。
その下に人々の生活があることから目をそむけ、攻撃をする。

自分が撃ち落とされて初めて、
「正義」のための戦なんてないと気づく。

だいたい流れはこんな感じだけど、
人によってたくさんの解釈があって面白かったです。e0101217_10373082.jpg

私たちはいつも「学習」を大事にしようっていいます。
もちろんそれも大事やけど、
こういう感覚的なものってすごく大事だし、
みんなで考えられてすごくよかったと思います。
Mちゃん、ありがとう016.gif














こちらは東京みやげのひよこちゃん。かわいいです。
e0101217_10371361.jpg

                 食べないで。

e0101217_10381395.jpg

                 …。
[PR]
by dylj_west | 2009-03-20 10:46 | 班会しました。

反貧困!支援行動報告。

どうもK山です!

さて、毎週土曜の夜22時~京都駅にて行っている、民青&かえるネット京都の反貧困!支援行動に参加してきた報告をします。
14日(土)夜、当日は結構な寒さにもかかわらず、K山とYさんを含めて8~9名の参加者が集まりました。顔ぶれは学生から共産党関係者、民医連勤務等様々です。

支援対象者は20人弱でしょうか。毎週ごとに3分の1位が新しい人に入れ替わるそうです。

当日の寒さ故、用意したおにぎり&豚汁もすぐになくなり、余ったら欲しい…と淡い期待を抱いていた私は悲しみ…いや、反貧困・世直しへの意欲を新たにしましたっ!

対象者の方は殆んどが50代以上のおっちゃん(おばちゃんもいたよ)で、若い人の姿はありませんでした。若くして路上生活を強いられた人は、恐らく京都駅前の様な人目につく所は避けているとも言えそうですが、今後は予断を許しません。

対象者各々は、既にひと月前から活動が行われている事もあってか、最低限の話は普通にしてくれます。
大声で愚痴る仲間を諭すリーダー格の方もいましたし、私も当日の寒さを利用した地元北海道話を交え、普段と変わらない態度で接する事が出来ました。

リーダー格の彼は、既に京都駅を拠点に5年も路上生活をしているらしく、建設労働者として雇われる事があっても去年から仕事は激減し(結局年に10日位しかなかったと言っていました)、空き缶集めも余りお金にはならないと嘆いています。

彼の仲間達を含めて、多くの方は近畿一帯から集まって来た様です。
京都駅前を拠点に選んだのは、西口の通路の2階の一部は閉鎖されない為、最低限雨や雪を凌げるから…と言っていました。

熟年層の多さ故、最優先すべきは将来の生活保護申請で、既に共産党とコンタクトを取った方もいました。

…個人的には、彼らと話した感想として、哀れみよりも「前向きな生への執着」や行動力、自他への正直な視点を強く感じ、何ら自分と変わりない人達だな、と感じました。

困った時には正直に誰かを頼る…これは実は勇気がいる事ですし、それでも自分を維持して行動や発言はする…これもまた、本音と建前の混同を避ける為に重要なんです。

しかし、正直さが災いしてか、こういう人、日本ではろくでなしみたいに扱われてしまうんですよね…タイプの近い私としては(笑)、誠に遺憾でありますっ!

一方で、努力や人柄に関係なく、世間の「金銭的序列価値観」によって卑屈になってしまった人が増え、その歪みが更なる弱者を攻撃する、日本の政治・社会的な仕組み…それを変えようとする活動にとって、逆に励まされる経験になると思いますよ。

★今後まず、私達青年支援グループがやるべき事は…

①仲間を増やし、ネットワークを拡大・安定させる事で、活動に穴をあけない事

②今後、対象者の増加に備え、支援物資の維持は勿論、雇用・生活相談に繋げる形を確立する事(その筋の方を呼んだり、近畿一帯の生活相談所情報を印刷して配布等)
等が挙げられます。

★とにかく、まだまだ絶対数が足りず、各々が毎週参加出来る訳でもありません。
また、支援物資を届けていればいいと言う活動でもありません。
次回も土曜日22時(20時から炊き出し準備もします!)に京都駅西口の階段を上ったスペースで行動する予定ですので、参加してくれる方は事前に連絡をくれると有難いです。

                                                       K山
[PR]
by dylj_west | 2009-03-16 22:44 | クローズアップ!

応益負担から応能負担へ、そして・・。

なんとなく、西京区選出のせのお直樹市会議員のブログを見ていたら、
2月16日付けのブログ記事にこんなことが書かれていた。


2009年02月16日
構造改革路線に変化が生まれている

11日付の新聞記事の見出しに目を引かれた。「自立支援法 所得に応じた負担に 与党プロジェクトチーム」。障害者自立支援法の見直しを検討している与党のプロジェクトチームが、「応益負担」方式をやめて「応能負担」にする方針を決めたとのこと。「応益負担」というのは、受けた福祉サービスにかかった全費用の1割を障害者自身が負担するというもの。介護保険との統合を狙っている。この「応益負担」という考え方は社会保障を根本から否定するものだ。「応益負担」=利益に応じて負担する。この考えで何が起きるのか。障害が重いほど行政から受けるサービスの量が多くなる。そこにかかる経費の1割を負担しなければならない。つまり、障害が重いほど負担が重くなる、という仕組み。バカにするな!と言いたい。そもそも、障害があることによって金銭の負担がかかることそのものがおかしい。そこが、自民・公明の構造改革「障害者版」のミソだったのだが、ついに国民の批判に折れて、「応能負担」にすると言い出した。これは国民の運動の勝利だ。

しかし、私は「応能負担」もおかしいと思う。「応能負担」というのは、負担能力に応じてお金を払うというもの。一見すると合理的に思えるが、所得が高かろうが低かろうが、障害があることによって受ける行政サービスに金がかかるのはおかしい。本来、金銭的な負担は所得に応じて税として支払い、その税を基に社会保障という形で再分配されて、みんなが安心して生きられる社会にすべきである。今回の前進がそういった方向に向かうようにしていきたいと思う。よりましは、あくまでもよりましに過ぎない。



「確かにそうだよなぁ。」と、非常に考えさせられた。
僕も以前、応益負担から応能負担に!という記事をこのブログで書いたことがあるが、
正直、自分の意識の中でもそこまでの主張で止まってしまっていた。
そもそも、障害を持っているだけで、医療や福祉の分野で金銭的な「負担」を
強いられること自体がおかしいのではないか。という、
せのおさんのこの主張には道理があるように思う。

きっと、障害を持って生まれる人や、なにかの節に障害を持つ人が
この世からいなくなることはこれから先もないだろうけど、
障害を持っているからといって、負担や生きにくさを感じるなんていうことは、
もしかしたらこの世からなくせるんじゃないだろうか。

現在の福祉を受ける人も、福祉で働く人も、そして家族も、
みんな頭を抱え込んでしまうような状況を作り出している政治に本当に腹がたつ。

知っての通り、日本は経済大国で世界第2位の経済大国らしい。
でも、周りを見渡せば「カローシ」、「解雇」、「自殺者数は過去最高に」
そして、減らされ続ける社会保障・・。少子化には相変わらず歯止めがかからない。
いったいなんのための¨経済大国¨なんだろうか。
いったいなんのための構造改革だったんだろうか。
いったい誰のための政治だったんだろうか。

いまこそまさに、本当の「改革」が政治には求められている。


                                by:ANTONIO
[PR]
by dylj_west | 2009-03-10 19:33 | 政治のこととかも

福祉保育班、班会報告!

久々に福祉保育班の班会(3/9)報告します!

ここ最近は、給食の先生してるYちゃんが手作りおやつを持ってきてくれます♪
みんな一気にテンションUP(^^)これを目当てに班会来る人がいるとか、いないとか…(笑)
今日のおやつは、リンゴの天然酵母パン。とても美味しかったです
e0101217_0253934.jpg

さて、まずは3分間スピーチから…
例の如く、もちろん3分では終わらないのですがね~

『おばあちゃんの誕生日でお祝いに♪おじいちゃんとおばあちゃんのケンカが見てて面白い!』
『4月からも、調理室で働けることに!良かった♪』
『結婚式用のヘアメイクのリハをした。何かケバい気がする…』
(写メを見せてもらったけど、そんなことなく可愛かったですよ~!結婚式の花嫁なんやからイイやん
『学生さんとコンパして、妙にドキドキ!若いってイイなぁ(笑)』
『最近、合唱の曲とか卒業の曲にハマってます♪歌も練習中!』
などなど…

3スピのあとは、若干恒例になりつつある民青新聞タイム。
シリーズ働く現場からの看護(3/9付)と保育(2/16付)の読み合わせ。
e0101217_0384496.jpg

看護師の数の国際比較や、現場の厳しい状況を知って『そら医療事故も起こるわ!これは病院だけの責任じゃなくて社会問題やで!』と怒りが。
保育の厳しい現状は自分たちが身をもって知ってるので、『分かる、分かる~!』『ギリギリの体制で子どもの安全を守ることで精一杯ってほんまに共感する…』と自分たちの職場の大変さを次々と話しました。

やっぱり、子どもたちや患者さん、弱い人たちにシワ寄せがいく今の社会ってどうなんでしょう!?
絶対にオカシイです。

次回班会は、3/23(月)です!この頃には、みんなの卒園式も終わってるかな~??(^^)
                                                         ナウシカ
[PR]
by dylj_west | 2009-03-10 00:50 | 班会しました。

確かな歩み

今日は桃の節句の日、ですが3.1ビキニデー全国集会報告したいと思います!

まずはビキニデーについてちょっと説明。聞いたことはあるけどって方もいらっしゃるかと思いますので。
これは、1954年3月1日、太平洋ビキニ環礁でアメリカが行った水爆実験により、周辺地域に放射性物質がばら撒かれ、多くの人の命やくらし、そして自然環境が破壊された事件です。
この事件では、水爆実験エリアに近いところでマグロの遠洋漁業にたずさわっていた第五福竜丸の乗組員も被爆しました。広島・長崎に終わることなく、再び核兵器の被害にみまわれた日本では、これを契機に「核兵器をなくそう!」という動きが一気に広がって、原水爆禁止世界大会の開催や、さまざまな反核・非核の運動体の結成につながりました。
いま、一部の核保有国の動きは楽観視できないものの、世界各地で非核地域が作られるほど「核兵器NO!」の流れが作り出されてきているのも、ふりかえればこの事件がきっかけです。

さて、2.28は日本原水協の全体集会と分科会、関連行事として「世界青年のつどい」が、3.1は献花墓参平和行進とビキニデー集会が開かれました。すべてを報告するのは無理なんで、ここでは自分が参加した分科会と青年のつどいについてちょっと感想がてら取り上げたいと思います。

e0101217_239218.jpg
私は、平和と戦争の問題ってどこか遠いとこのことだと感じている人がいるのは直視しなダメなことだと思ってて、そこをどう突破していけるのかなぁという問題意識でもって、「核兵器と国民のくらし、経済、環境」に参加してみました。
要は、平和を考えるうえでの「切り口」って何があるの?てことです。
沖縄とか米軍基地のある町なんかはわかりやすいと思います。基地があることによる住む地域の限定化や騒音の被害、基地建設によって貴重な生物が住めなくなど、見える影響があります。
でも沖縄にまで話をむけなくても「自分のくらしにとっては?」って考えるときの切り口が、発言の中にたくさんちらばっていたと思います。
最近、多くの人が関心をもっている環境問題はその一つ。
どんなにスーパーで「ゴミ袋いりません」って言っていても、訓練で戦闘機がひとっとびしたら、そんな努力は微々たるものです。「戦争は、最大の環境破壊」。

あとは税金の使い方。日本の防衛費はもやは5兆円、世界第五位の金額です。でも一方で、この金融危機もあいまって、最低限の暮らしができない人が多数でてるし、年々増える福祉予算とか問題とかいろいろ。うちらの生活削ってまでの「防衛」って何からの防衛?
この議論は一筋縄ではいかないとは思います。でも、本当に世の中から核の脅威がなくなったら、今よりはきっと、そんなに「防衛」にお金そそがなくてもいいって思えようになるなぁって感じました。

きっと他にもいろんな切り口があるはずなので、しばらく勉強してみようと思います。

e0101217_2393594.jpg
青年のつどいでは、立命館大学教授の安斎育郎さん、韓国の平和ネットワーク政策室長のイ・ジュンキュさん、アメリカ最大の反戦連合体-全米平和正義連合のジョゼフ・カインザさんによるパネルディスカッション。
核や反核運動に関わるクイズ大会。最後はみんなで歌って締めとなかなかステキな企画でしたv
この企画を通して、一つは他国における非核運動をより実感のあるものとして受け止めることができたのかなぁと思います。特に、アメリカ国内の”変わるかも”っていう機運は、メディアを通じて伝わってくるもの以上のものがありました。核兵器を保有し、核兵器を小型化してまで他国民を苦しめているアメリカの政治の中枢で、「核兵器はなくそう」という声があがっている。これは、アメリカ国内における国民自身の闘いがなければうまれなかったことだろうと思います。

以上、まとまりのない報告でしたが、この集会全体を通して、元気いっぱいの高校生から、これまた元気いっぱいの年配の方まで、人は着実に武力によらない世界にむかって歩んでいることを再確認できたと思います。
「統々無尽」
まさにそうですね。                                           えりえり
[PR]
by dylj_west | 2009-03-03 23:13 | 企画とかもね

民青西地区委員会のオフィシャルブログです。         お問い合わせは        dylj_west@excite.co.jpまで 
by dylj_west
プロフィールを見る
画像一覧

最新のトラックバック

行ってきました!ビキニデ..
from 保土ヶ谷エリアCのいちにち
松浦亜弥が子宮内膜症で引..
from 松浦亜弥がヘアヌード写真集 ..
米セクシー歌手リアーナR..
from セクシー歌手リアーナ セック..
星美りか 制服を脱ぎ棄て..
from 星美りか MUTEKIデビュ..
島田紳助会見のAさんは渡..
from 島田紳助の真相!渡辺二郎 羽..
AKB48と同棲する!ボ..
from AKB48と同棲!ボイス部屋..
美人女子プロレスラー東城..
from 美人女子プロレスラー東城えみ..
1日遅れになったばって・..
from ひとみちゃんにも ちょっと言..
ブログで参加も!ピースリレー
from 保土ヶ谷エリコのいちにち
今日から一年後の今を想像する
from 帆を広げ、風は舞い込む

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな