日本民主青年同盟京都西地区委員会blog

☆★今、できることを☆★

初投稿のしめりんご(仮)です。
(しおりんごにメールで「しめりんご」と呼ばれたので・・・仮ですよ、仮・・・)

教育基本法改正法案の今国会成立阻止のため、
今週・来週・会期末まで、1人1人ができることをやろうぜ!!!、
って事を呼びかけたくて投稿しました。


ミクシィの「教育基本法改悪反対」というコミュニティーへ書き込みと
この問題で精力的に活動しておられる方の日記(転載歓迎)を転載します。

上の方の書き込みはお読み下さい。
下の方の日記は、学習に役立つと思うので、必要な部分を利用してください。

読んでいると、FAXやメールが重要だそうです。
僕自身、国会議員あてにFAXなどしたことはありませんが、
挑戦してみようと思います。。

長くてすみませんが・・・


*****

「①教育基本に関する国会情勢
②教育基本法「改正」阻止へむけて「今」から「一人 」でできること

の2点について、情報発信&お願いです。

①国会情勢に関する情報

12月6日 地方公聴会(静岡、山梨)〔午後のみ〕
12月7日 参考人質疑等

ここまでの予定は決まっている。
12月7日に与党側は、最終決断をする可能性あり。

最短では
12月8日 委員会採決・緊急本会議上程!

与党は、目安とされている衆院の3分の2以上の審議時間経過を根拠とする可能性あり。
12月7日の時点で、実質審議が53時間、参考人質疑16時間、計69時間

首相は当初は12月8日の朝出発予定を8日夜に変更 首相の外遊は12月9-13日

仮に8日採決を阻止した場合は、
12月13日 集中審議
12月14日 総括質疑
12月15日 本会議 の可能性もあり。

いずれにせよ、12月7日以降の予定はわからない。

12月6日がかなり重要になる!!!
状況としては、一つでも追及材料があれば継続審議にできる!!!

でも、議員に対する直接的な働きかけが不足している。
ファックスの量も衆院に比べて圧倒的に少ない。(3分の一くらい?)
主張のはっきりした手書きのファクスが有効。
中身はよく読めないので、数が大切。
まだ運動が国会内部に届いていないという指摘もあり。


②「改正」阻止へむけて「一人 」で「今」できること

上記のような情勢に対し、「1人」で「今」できることは非常に限られます。

でも、1人からの反対の行動が、一つの大きな唸りになれば、政府法案の成立を阻止して廃案・継続審議に追い込む可能性がまだ残されています。

最新の報道によれば与党もまだ世論の出方を気にしています。

そこで、同じように考える人は、ぜひFAX&メールで国会に市民の意思を直接届けましょう。

○FAXの送信先(上から優先順)

国会対策委員長
・自民党:二階 俊博 03-3502-5037
・公明党:漆原 良夫 03-3508-3939
・民主党:髙木 義明 03-3503-5757

参議院 教育基本法特別委員会
・委員長:中曽根弘文 自民 03-3592-2424 
・理事  :岸 信夫 自民    03-5512-2207
・理事  :北岡 秀二 自民  03-5512-2236
・理事  :保坂 三蔵 自民 03-3502-2095
・理事  :佐藤 泰介 民主  03-5512-2411 
・理事  :櫻井 充 民主   03-5512-2324
・理事  :蓮 舫 民主     03-5512-2214
・理事  :風間 昶 公明   03-5512-2240


○メールは以下のサイトで、与党、野党、官庁、マスコミ等に一斉送信できます。

・メール一斉送信フォーム
http://www.hyogo-kokyoso.com/webmail/kyoikukihonho1.shtml

(憲法・教育基本法改悪反対! 
抗議・要請メッセージ送付支援フォーム
→ここは、最新の情勢、運動の交流なども載っています。byしめりんご(仮))

この数ヶ月、日常生活もある中でこの問題に翻弄され、正直皆さん疲れていると思います。
でも、あとたった数日の動きが、この先数十年の日本の教育・社会を大きく変える可能性があります。

できるだけのことやりましょう。 」


*****


「私は、今日も明日も、国会前にマイミクさん達と一緒に国会前集会に参加しています。体力のある限り、毎日でも、行動し、教育基本法「改正」案を廃案にするまで戦います。

教育基本法の「改正」は、国民のものだった教育を国家のものにしようという策謀です。これは、国家が国民を都合のいいように支配し、将来の憲法改正、さらには戦争に向けて「(国を守る)国民の責務」(自民党新憲法草案)を強調するためのものです。こんな悪法を通したら、国民は、毎日学校でも地域でも家庭でも愛国心教育をし、国家に忠実であることを求められるようになってしまいます。また、教育格差は、今以上に拡大・固定化します。男女平等も後退します。

(お願い)下記の中で、できることを、一つ以上、お願いします!

1)http://www.stop-ner.jp/index.htmlを開けて、イエロー運動にご協力下さい。メッセージの書き込み、黄色いものを身につけての各種の行動(周りの人にその思いを話す。集会やデモに参加する等)を。黄色は、「教育基本法改悪にイエローカード」「連帯」の意味があります。

2)コミュ「教育基本法改悪反対!」コミュhttp://mixi.jp/view_community.pl?id=823849に登録し、コメント等もお願いします。

3)ご自分の日記や、TOPページで、教育基本法改正案のことをぜひ話題にして下さい。どう書いたらいいかわからない方は、ここにリンクして頂いても構いません。

4)こちらに、賛同メッセージをお願いします。http://www.kyokiren.net/_voice/vote/vote

5)全国各地で催されている集会・デモに参加して下さい。今、盛り上がっています!http://www.kyokiren.net/_miteiru/

6)東京に来られる方は、明日のヒューマン・チェーンhttp://www.stop-ner.jp/061206chirashi.docにご参加下さい。4時から6時半まで、衆議院第二議員会館前です。キャンドル、プラカード、光るもの、音の出るもの、とにかく何か目立つものを持って参加しましょう。キャンドルは、簡単にできます。紙コップの底の中心に小さい穴を開け、下からロウソクを、ぐらつかないように差し込むのです。おもちゃ売り場にいくと、クリスマス用のキャンドルを売っているので、長目の、太いのを買い、映画館で出すような大きい紙コップを使うと目立ちます。コップの外側にマジックで「教育基本法を守ろう」などと、ご自分でメッセージを書いておくといいでしょう。案外、これで立派なキャンドルになるのです。

7)教育基本法改正案についての意見を、国会議員、政党、マスコミ等に伝えて下さい。方法は、右を利用します。http://www.hyogo-kokyoso.com/webmail/kyoikukihonho1.shtml簡単に「教育基本法を改正しないで下さい」「慎重に審議して下さい。」「ちゃんと報道して下さい」だけでもいいです。できるだけ、お名前と○○市程度の住所も書いて下さい。

8)教育基本法改正のどこがどう問題か、わからない、という方は、ぜひ、下記をご参考にして頂き、問題点を知って下さい。そして、できたら、周りの方にも、伝えて下さい。

◎国会で審議中の教育基本法http://mixi.search.goo.ne.jp/mixi/click.jsp?DEST=http://www.houko.com/00/01/S22/025.HTM&no=1は、命を捧げて国に尽くす人間を作る戦前の教育が、国民を侵略戦争に駆り立てた反省から生まれたものです。その基本理念を戦後60年間、多くの教師や市民は信頼し、希望としてきました。ところが、政府が今国会に提出している「改正」案は、その理念に反し、教育のあり方を根本から変えようというものです。

政府の改正案は
1)国家が求める人間像を提示し、国家に従順な人間、「戦争をする国」に命を捧げる人間作りを目指す

2)教育行政の独立性を見直して中央集権的支配を確立しようとする

3)能力主義を強化し、子ども達を差別・選別する
 (義務教育年限9年の規定を削除、その他)

4)両性の不平等につながる男女共学の削除

5)国家神道教育を導く危険のある宗教教育の尊重を規定

等、戦前の国家主義教育に逆戻りし、財界の要求に従って子ども達を激しい競争に駆り立てて格差を広げようとする悪法です。

ごく手短に言うなら、教育基本法の「改正」は、ファシズムへの一里塚です。国家が、意のままに教育を操ることができるようにし、格差を拡大・固定化、愛国新教育を徹底し、「お国の為に命を捧げる国民を作る」(超党派の議員連盟である「教育基本法改正促進委員会」にて、当時民主党の西村慎吾議員の発言、04年)のが目的です。絶対に許してはならないものです。

政府は教育基本法改正の理由として、現行の教育基本法が現代の青少年の問題を解決することができないとしていますが、青少年の問題は単に教育のみの責任ではなく、政治・経済など多様な問題が絡むものであり、特に「格差」拡大の政策と、憲法・教育基本法の理念を実現してこなかった教育行政に大きな責任があります。いま必要なのは、憲法・教育基本法の理念にそった政治と教育です。
 
 教育は他の何のためでもなく、子ども自身の発達を助けるためにあり、子ども達が自分で自分の生き方を選び取る力をつけるためにあるべきだと思います。

 子ども達が一人一人皆尊重され、互いに尊重しあって平和に生きる事ができるためには、教育基本法は、改正してはならないのです。この法案は、廃案にすべきだと考えます。

■条文比較と問題点:http://mixi.search.goo.ne.jp/mixi/click.jsp?DEST=http://www.kyokiren.net/_recture/date060428.pdf&no=1
■教育基本法の基礎知識:http://www.kyokiren.net/_recture/
■教育基本法改悪反対運動の様子:http://vpress.la.coocan.jp/vptv.html■中学生まで脅迫し始めた?教育基本法改正派のやり方:http://mixi.jp/view_diary.pl?id=271558333&owner_id=695901
■ できん者はできんままで結構。お国のために命を投げ出しても構わない日本人を生み出す。:http://mixi.jp/view_diary.pl?id=271363243&owner_id=695901
■共謀罪や教育基本法等の国会情勢は、保坂展人議員のブログがもっとも情報が早いです。毎日必見!http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/
■たった一人でも参加できる、ゆるやかな反対運動を超党派で組織している「教育基本法改悪をとめよう全国連絡会」のホームページ:http://www.kyokiren.net/top-wani.jpg(法案の問題点をわかりやすく解説したコーナ-や、国会周辺の取り組みスケジュール等が紹介されています。)
■みんなで山場を乗り切って、自由の平野を見に行きましょう!(千葉大教員の三宅晶子さんのよびかけです) http://kyokiren.seesaa.net/article/26813809.html
■学校と教師といじめの問題に関して
http://www.hyogo-kokyoso.com/shibutanso/messages/507.shtml

(お薦め文献)
▼『教育基本法「改正」-私たちは何を選択するのか-』西原博史著、岩波ブックレットNo.615  http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/00/0/0093150.html(わずか504円。手早く読めてわかりやすいです。書店の社会・政治コーナー周辺にあることが多いです。)
▼『教育と国家』高橋哲哉著、講談社現代新書http://mixi.search.goo.ne.jp/mixi/click.jsp?DEST=http://www.amazon.co.jp/gp/product/4061497421&no=1
▼『なぜ変える?教育基本法』辻井喬・藤田英典・喜多明人編、岩波書店 http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/img/moreinfo.gif (とくに逐条批判の記事が参考になります。)

□教育問題は、教師の責任だけを追求すればことは済むという発想では問題は解決しません。
 一例ですが、欧米では20人学級が常識なのに、日本はいまだに「40人!」学級。知り合いのイタリア人に言ったら「信じられない!」と驚かれました。そういう条件整備こそ、急を要する課題でしょう。子ども達と教師が丁寧に関われる条件を整えずに「規範意識」などの精神論だけ唱えていても解決にはなりません。
下記は一例ですが、競争を排して学力世界一のフィンランドの教育には学ぶべきものがたくさんあると思います。そして、かの国は、日本の安倍政権が改悪しようとしている日本の教育基本法に学んだというのが事実なのです。。http://mixi.search.goo.ne.jp/mixi/click.jsp?DEST=http://plaza.harmonix.ne.jp/~m-hariya/finland.htm&no=7

ps、「戦後民主主義が若者を堕落させ、犯罪が増えた。だから教育基本法を変えるべきなのだ。」という意見がありますが、若者の犯罪は、実際には50年代・60年代の方が今よりずっと多かったし、凶悪の度合いもひどかったのです。(サイト「少年の凶悪犯罪は本当に増えているのか」http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson2.html、または高橋哲哉『教育と国家』講談社現代新書第一章http://mixi.search.goo.ne.jp/mixi/click.jsp?DEST=http://www.amazon.co.jp/gp/product/4061497421&no=1、本田由紀・内藤朝雄・後藤和智『「ニート」って言うな!』光文社新書第2部第1節http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334033377/qid=1137354932/sr=1-3/ref=sr_1_10_3/249-8906576-2477930
他参照。) 」
[PR]
by dylj_west | 2006-12-06 07:15 | 政治のこととかも

民青西地区委員会のオフィシャルブログです。         お問い合わせは        dylj_west@excite.co.jpまで 
by dylj_west
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のトラックバック

行ってきました!ビキニデ..
from 保土ヶ谷エリアCのいちにち
松浦亜弥が子宮内膜症で引..
from 松浦亜弥がヘアヌード写真集 ..
米セクシー歌手リアーナR..
from セクシー歌手リアーナ セック..
星美りか 制服を脱ぎ棄て..
from 星美りか MUTEKIデビュ..
島田紳助会見のAさんは渡..
from 島田紳助の真相!渡辺二郎 羽..
AKB48と同棲する!ボ..
from AKB48と同棲!ボイス部屋..
美人女子プロレスラー東城..
from 美人女子プロレスラー東城えみ..
1日遅れになったばって・..
from ひとみちゃんにも ちょっと言..
ブログで参加も!ピースリレー
from 保土ヶ谷エリコのいちにち
今日から一年後の今を想像する
from 帆を広げ、風は舞い込む

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな